日々の業務こそ、仲人の腕の見せ所

お見合いは通常、休日に行われることが多いので、平日は何をしているかと言いますと、

●会員さんと直接やり取りをして、今の悩みやこれからの方向性について検討する(もちろん休日も)

●お見合い設定

●お見合い後のフォローとしてお相手の相談室さんとのやりとりをする

●仲人の交流会にて、身上書の交換や情報収集

などなど、やることは山積みです。

この日々の業務こそ、仲人の腕の見せ所ではないでしょうか。

今日は、お見合い後の会員さんについて、お相手の相談室さんとのやりとりに追われていました。

お相手の女性が当相談室の男性会員さんをとても気に入って下さったとのこと。

結婚相談所に入会される方は奥手な方も多いので、様子を見て、後押しもさせて頂いております。

お見合い後のフォローが実はとっても大切で、

お互いが好き通しでも、交際を進めていくスピードが噛み合わないことがよくあります。

この、タイミングの見計らいを誤ってしまうと、上手くいく縁談もダメになってしまう。

そうならないように、できる限り会員さんと共に、お相手の気持ちを考え、時にはお相手の相談室の先生とも連絡を取り、進めていきます。

この仕事をしていてつくづく思うのは、モテる男性は、タイミングの見計らい方が上手い!!

タイミングとは、連絡を取るタイミング、デートに誘うタイミング、真剣なお付き合いに進めるタイミング、結婚を決め、プロポーズするタイミングなどなど。

せっかくお相手の方も好きと思ってくれていても、無意識のうちにのんびりと構えているうちに、お相手がしびれを切らして他の方のところへ行ってしまうということはよくあります。

もし、恋愛・結婚が上手くいかないのなら、ひとつはタイミングの見計らい方が間違っているのかも知れません。

悩まれている方、一緒に考えませんか??